当園の歴史

「善光の家」設立当時、創設者 高光模(コウガンモ)氏は、在日大韓基督教京都教会に所属していた。

当時から教会に属していた人たちの中に、在日の困っている人々のために社会的な役割を果たしていきたいという使命感を持っていた人たちがいた。設立は80年以上も前の在日にとって困難な時代・状況の中にあった。困窮していた在日の日本での生活の中に異邦人でありながら社会福祉を実践していくという設立するに至った信念と努力は、創設者高光模氏の信仰者としてのキリスト教精神の固い決意のもとにあったと考えられる。

1933年 創設者高光模氏が、「善光の家」として 在京朝鮮人同胞の苦難の現状を憂い、社会生活改善の向上を念願し左京区田中玄京町にて設立。
1936年 「京都向上館」と改名。中京区四条御前通り下がるに移転。
1947年 財団法人「向上社」設立許可申請提出。京都府に法人認可される。
1948年 向上社15周年記念行事挙行。
1951年 高光模主事離任。京都教会が向上社保育園の経営主体となる。織田楢次園長就任。(京都教会  田永福(チョンヨンボク)牧師)
1957年 現在地に園舎新築。10月17日に園舎竣工式挙行。
1971年 織田楢次園長離任。
1974年 楊炯春(ヤン ヒョンチュン)園長就任(京都教会牧師)。園舎増改築を決定。カリキュラム再編(月曜礼拝実施・教会歴に沿うキリスト教年間行事 等)
1976年 財団法人解散、社会福祉法人設立。
1977年 新園舎(鉄骨4階建て)完成。4月28日新園舎竣工式挙行。(定員90名)
1984年 向上社学童保育所園舎3階にて開所。(学童33名)
1991年 園舎耐震診断の結果、向上社保育園・児童館の新築工事を決定。
2015年 向上社児童館開設。
2017年 新園・館舎が完成。6月10日に竣工式を挙行。
2018年 創立85周年を迎える。

 

社会福祉法人 向上社保育園(定員 110名)園長  河 礼子
向上社児童館(学童クラブ 登録者数(143名)館長  井上 厚子

苦情解決窓口

ご意見・ご要望を受け付けています。

保育園のことで気づいたことなどは、ご遠慮なくお伝えいただきたいと思っています。保育のことでのお悩みや、ご意見、ご要望は電話や送迎時に保育士と直接お話しされて、その旨を明確にお伝えくださいますようお願い申し上げます。

社会福祉法人 現況報告書